LIFULL介護ってどんな特徴があるサイト?評判とは?

LIFULL介護の特別養護老人ホーム

LIFULL 介護 サイト,LIFULL 介護 評判,lifull 介護,ホームズ 介護 評判,親の面倒 誰が見る

 

 

同居している親の老化が
気になっている。

 

 

数年前から要介護1認定は
受けているんだけれど・・・

 

 

最近は、
介助なしにトイレに行くのが
厳しい状態になってしまった。

 

だから、
ヘルパーさんにおむつ交換だけに
毎日通ってもらっている。

 

 

昼間は仕事もあるから
長時間一人きりで過ごさせて
しまっているし。。。

 

 

このままの状態では
もっと老化が進んでしまいそうで
悩んでいる。

 

 

でも、
親にも家族にもあまり資産も無いから
高額な老人ホームに入れられない。

 

 

そんな事を、
親の介護の経験のある
職場の同僚に相談したら・・・

 

 

「うーん、在宅介護にも限界があるし
もし入れるなら特養が安くて良いよ!」

 

 

そんな風にアドバイスしてくれた。

 

 

たしかに、
家族だけでの在宅介護は
そろそろ限界だと感じている。

 

 

でも、
特養ってどんな施設なんだろう?

 

 

本当に費用負担が安いのかな??

 

 

特別養護老人ホームとは?

 

 

特別養護老人ホームとは、
介護が必要な高齢者が入所できる
老人ホームの一種です。

 

 

地方自治体などが運営し、
介護保険も適用されますので
安価な費用負担で入所できるのが
最大のメリットです。

 

LIFULL 介護 サイト,LIFULL 介護 評判,lifull 介護,ホームズ 介護 評判,親の面倒 誰が見る

 

しかし・・・

 

 

安価で入所できたり、
身寄りが無かったり生活保護を
受けている高齢者も入所する
社会福祉施設ですので・・・

 

 

介護度が低かったり、
介護を行ってくれる家族がいたり
ある程度資産がある場合には
中々入所しにくいというのが現状です。

 

 

実際、最近の高齢化によって
多くの特養老人ホームは満床で
空き待ち状態という事が
ほとんどだといわれています。

 

 

また、
そういった入所希望者を
ある程度制限する為に、
特別養護老人ホームには
入所基準が設けられています。

 

 

特別養護老人ホームの入所基準は?

 

 

特養の入所基準としては・・・

 

☆介護を必要とする65歳以上の方

 

または

 

☆特定疾病により介護を必要とする
40〜64歳までの方で要介護3以上

 

 

こういった入所基準を満たした方のみ
入所申し込みができます。

 

 

そして入所申し込みができたとしても、
人気の施設であれば長期間の入所待機が
発生する場合もあります。

 

 

また、
待機も基本的には申し込み順ですが
緊急性の高い方が優先して入所する
場合もありますので・・・

 

 

なかなか入所できない場合も
あります。

 

 

ですが、
交通の便が良くない場所や
地方などに位置する特養であれば
比較的容易に入所できるケースも
あるそうです。

 

 

ですので、
早急にどこかの特養に入所を
させたいと考えている場合には・・・

 

 

全国の特別養護老人ホームの
基本情報を網羅して一括で
検索できるLIFULL介護のサイトを
利用する事がおすすめです!

 

 

また、
特別養護老人ホームだけでなく
安価で年金だけで入所できる
有料老人ホームの紹介なども
してもらえますので・・・

 

 

まずは、
気になる施設の資料請求や
相談をしてみると良いですよ!